Clouds

  今までに撮りためたタイムラプス映像をひとつにまとめた作品 Clouds. 映像の編集作業は大自然の持つダイナミックさ,力強さを再発見するきっかけとなった. 下に撮影日時の古い順に写真を並べる. タイムラプス映像を観ても判るが,初期に比べ後半になればなるほど安定した映像を撮れるようになって来ている.
Sep 15, 2014
タイマー付きリモコンを手に入れて最初に撮影した写真. スタートレイル(Star trail)写真を撮りたく長時間撮影を行った. 三脚を立てた地面が少し柔らかかったため途中で動いてしまった.
Dec 14, 2014
ふたご座流星群を写そうと健闘した写真. 500枚中2~3枚に流星群を収めることが出来た. スタートレイル写真へ処理する過程で流星群の光は埋もれてしまった. 中央左を通る光の筋は残念ながら飛行機のライトである.
Dec 15, 2014
この写真もふたご座流星群の時である. 前日よりも長い時間撮影したため5枚ほど流星群の写真を撮れた. 流星群のような淡い光を収める時は露出時間は5~8秒ほどが良いことが分かった.
Mar 25, 2015
タイムラプス映像を主目的に撮影した初めての写真. 風が強かったため雲の流れがダイナミックに写ったが,カメラも揺れてしまう程であったため後に手ぶれ補正を加えた
Mar 28, 2015
タイムラプス映像の撮影を練習するため写した写真. 不動の岩と流動的な雲のコントラストを狙う. あらゆる設定をマニュアル/固定にし撮影した最初の映像.
Mar 31, 2014
月が動く様子を写したく撮影した写真. 撮影間隔は3秒であったがズームし過ぎてしまい滑らかな動きを得られなかった. 露出時間が短かったことも原因と考えた.
May 6, 2015
月の動く様子を滑らかに収められなかったため,今度は太陽を収めた. 太陽が雲の隙間から見え隠れする際の光のゆらぎが面白い. 設定を調整し滑らかな映像を得られた.
May 31, 2015
Channel 4のTVシリーズUTOPIAにハマっていた時期の映像. 意識せずとも心地よい色加減がそれに似てしまう. 雲の流動的な動きに魅了され,あらゆる雲を撮影してみたくなる.
Jun 27, 2015
夕日に照らされた雲. その色と波打つような動きに感動した. 下に写る山を覆うように動く霧も見所で,雲は意識してみればこれだけのダイナミックさを持っていることを知る.
Jul 1, 2015
紅々とした夕焼けを目にして急いで準備をした. ちょうど日が山に落ちる場面であった. 燃えるような紅さは徐々に暗くなって行き,雲の量も増え,最後は闇のみとなった.
Jul 15, 2015
霧か霞か,川が靄で包まれていたのでその動きを見てみたく撮影したタイムラプス. 幸運なことにその後の綺麗な夕焼けも撮影出来た. 靄の隙間から徐々に姿を現す黄金色の雲が美しい.
Jul 19, 2015
積乱雲が発達する様子. 左下からモクモクと湧き出る雲が面白い映像. 予想以上に巨大化してしまいフレームに収まりきらなく成ったためズームアウトして再び撮影した.
Jul 21, 2015
日中の積乱雲. 強風により右へ右へと運ばれてゆく雲. 鮮やかな色の空に明るく輝く雲が映える. UTOPIAを意識した色調を更に改良し鮮やかさとコントラストを前面に押し出すことで独自の色表現を目指す.
Jul 22, 2015
発達する積乱雲に隠れてゆく太陽を撮影. 神秘的な映像にするため雲を限り無く暗く写し,空と雲の境目を光らせるよう調整した. レンズに反射した青緑色の太陽も徐々に雲へと飲まれてゆく.
  BGMにはThe Flashbulb(Benn Jordan氏)のアルバムNothing is RealよりThrough Mudを使わさせていただいた. 大自然のダイナミックな映像を引き立てる素晴らしい楽曲. この場を借りて感謝を申し上げる.
6580288302938490668 http://www.storange.jp/2015/07/clouds.html http://www.storange.jp/2015/07/clouds.html Clouds 2015-07-29T20:31:00+09:00 http://www.storange.jp/2015/07/clouds.html Hideyuki Tabata 200 200 72 72