oFプロジェクトの新規作成

  新しいoFプロジェクトを創る方法はいくつかあります. ここでは簡単な方法を2つ紹介します. いずれもXcodeでの開発を前提としています. 以後oFのルートフォルダ(ダウンロードしたフォルダ)を"of_root"と書きます.
  • projectGeneratorを使う方法
  • emptyExampleをコピーして使う方法
projectGeneratorを使う方法
  ダウンロードしたoFフォルダには"projectGenerator.app"というプロジェクト生成用のアプリケーションが同梱されています. これを利用した方法が最も簡単かつ確実です. 場所は"of_root/projectGenerator_osx/"です. これを立ち上げると右図のアプリケーションが起動します. 後は"Name"を好みのプロジェクト名へ変更したり,Pathをプロジェクトフォルダを生成したいフォルダへと変更したり,必要なAddonsをクリックして追加したりした後に,"GENERATE PROJECT"ボタンをクリックするだけでプロジェクトが新規作成されます. とても便利です.

emptyExampleをコピーして使う方法
  文字の説明を読むよりも実際に見て覚えたいという方は下の動画を見て下さい. 文字も読みたい人は動画に続く文字も読んでみましょう. 動画も文字も内容は同じです.
oFに付属する空プロジェクト"emptyExample"をコピーして名前を変更することで自分好みのプロジェクトを作成する方法もあります. 場所は"of_root/examples/empty/"です. そこにある"emptyExample"フォルダを"of_root/apps/myApps/"下へコピーします(myAppsフォルダ以外でもappsフォルダ下にあるフォルダへコピーすれば問題ありません). 次にフォルダ名"emptyExample"を任意の名前へ変更(ここでは"myApp" )します. 名前を変更したフォルダ中にある".xcodeproj"ファイルを開き,ディレクトリサイドバー内の"emptyExample"をクリックして名前を"myApp"(好きな名前)へ変更します. プロジェクト下のアイテムも同時に名前変更するか?と尋ねられるので,"Rename"(名称変更)を選択. 自動スナップショット機能の有/無効化の選択も聞かれるので,お好みで("Enable"有効化すれば間違いはない). 変更が終えたら"OK"をクリックして準備万端です. スキームがDebugになっていることを確認してRunしてみましょう. ビルドが上手くゆくと灰色のウィンドウが現れます. それが空アプリケーションです. Xcodeの停止マークをクリックして停止出来ます. スキームの名前も変更したい場合は,スキームをクリックし"Manage Scheme"(スキームの管理)を選択後,変更したいスキーム名を一回クリックし,少し待ってから再度一回クリックすると変更できるように成ります.

7910179254109850402 http://www.storange.jp/2014/10/of.html http://www.storange.jp/2014/10/of.html oFプロジェクトの新規作成 2014-10-14T19:53:00+09:00 http://www.storange.jp/2014/10/of.html Hideyuki Tabata 200 200 72 72