Kinect

  Kinectとはモーションセンサのことです. Microsoft社が家庭用ゲーム機Xbox向けに販売している入力装置で,あなたの身体の動きを認識します. Kinectを使えば,あなたの身体の動きによってゲーム内のキャラクタを操作することが出来るようになるのです. 赤外線を使った距離測定技術により,人の位置/姿勢を認識します. Kinectは視野に入っている物体までの距離を正確に測定しているのです. つまり,視野全体の3Dスキャンを行っているということです. このスキャン結果を元に人の形を判別し,そこへ擬似骨格(スケルトン)を当てはめ,頭の位置や手の位置,更には各関節の位置/角度といった人の姿勢全体を把握するのです.
  ゲーム機のコントローラが本来の姿であったKinectですが,その距離測定技術がとても良く出来ていたためにゲーム機以外へ活用できないかと多くのハッカー達は考えました. 今で言う"Kinectハック"の始まりです. 彼らの動きに後押しされ,Microsoft社やKinectの持つ距離センサを開発したPrimeSense社は,Kinectの持っている機能へアクセス出来るようなドライバやミドルウェアをつくります. これが"Kinect SDK"や"NiTE","OpenNI"と呼ばれるソフトウェアへと成長し現在へ至ります. ハッカー達は誰もがこのセンサの機能を自由に使えるようにと,GitHubを通してこれらソフトウェアを配布しています. 今ではopenFrameworksProcessingなどからKinectの機能へアクセス出来るため,様々な研究やクリエイティブコーディング(芸術性を求めたプログラミング)へと応用されています.
  Kinectは,ディジタルカメラが画像を撮るように距離データを撮ります. ディジタルカメラでは撮影された画像の画素に色の情報が含まれていて,この画素が集まることでカラー画像を構成するわけですが,Kinectの場合は色の代わりに距離データを取得します. 距離データを点の集まりで表現するわけです. 上にあるミュージックビデオは,Kinectから取得した距離データを利用しています. Kinectから取得出来るデータはこのように距離データの点の集まりとして構成されています. この距離データの点の集まりのことをポイントクラウドと呼びます.
  驚くべきことに,Kinectの機能は距離を測ることだけではありません. 距離測定用のカメラに加え,通常のカメラも搭載しているので視野に入った景色をカラー画像としても取得出来ます. また,マイクロフォンを2つ内蔵しているので人の声も認識します. 2つある理由は人間の耳と同じで,音の発生位置を特定するためです. 複数人が同時に喋ってもどの人が何を喋っているのかを聴き分けてくれるのです. 更に,台座部分にはモータも搭載されているため,人の身長に合わせてカメラの角度を上下に調整する,といったことも可能となっています.
8260432180622327740 http://www.storange.jp/2014/10/kinect.html http://www.storange.jp/2014/10/kinect.html Kinect 2014-10-24T19:56:00+09:00 http://www.storange.jp/2014/10/kinect.html Hideyuki Tabata 200 200 72 72