Ubuntu 12.04 LTS カスタム 1

今回の記録 : ログイン画面の背景画像を変える
大体の流れ
背景画像は”/usr/share/backgrounds”フォルダ内に収めます。画像プロパティのパーミッション(アクセス権限)項目より、ファイルを”読み取り可能”に設定します。”Ubuntu Tweak”より、ログイン背景画像を変更します。ログアウトして変更を確認します。


自分のユーザ名を”user”として話を進めます。今回使った画像はjpg形式でした。名前を”image.jpg”とします。サイズは1920x1280(pixel)が標準ですが、今回使った画像は1824x1140でした。まずは話を簡単にするために、使う画像をHomeフォルダ下に置きましょう。

次にTerminalを立ち上げます。

sudo mv ~/image.jpg /usr/share/backgrounds/image.jpg
で画像を”/usr/share/backgrounds”フォルダ内に移動します。(注:このときパスワードを尋ねられます。ユーザのパスワードを入力しましょう。またパスワードを入力しても画面に変化が見られませんが、ちゃんと最後まで入力してEnterキーを押せば認証されます。 )

次に、
nautilus /usr/share/backgrounds/
でフォルダ移動して、さっき移動させた”image.jpg”を右クリック、プロパティを表示します。

 ”パーミッション”タブをクリックして、権利を変更します。
Owner : user-user
Access: Read and write

Group : user
Access: Read-only

Others
Access: Read-only

Execute: チェックしない
変更後、プロパティは閉じます。これから”Ubuntu Tweak”をインストールして、ログイン画面の変更をして行きます。”Ubuntu Software Center”を立ち上げて、”ubuntu-tweak”と検索してみましょう。

インストールします。 インストール完了後”System Settings”を立ち上げ、そこから”Ubuntu Tweak”を起動します。

読み込み完了後、”Tweak”タブをクリックし、 ”Login Settings”を選択します。

ウィンドウ上部の”Unlock”ボタンをクリック、パスワードを入力して認証されれば変更できるようになります。”Click the button to change the login screen background”の下に現在のログイン画面の背景画像が表示されているはずです。それをクリックして”/usr/share/backgrounds/image.jpg”を選択しましょう。

変更を確認後、”Ubuntu Tweak”を閉じ、ログアウトして確認しましょう。
2358283215736241081 http://www.storange.jp/2012/07/ubuntu-1204-lts-1.html http://www.storange.jp/2012/07/ubuntu-1204-lts-1.html Ubuntu 12.04 LTS カスタム 1 2012-07-15T00:43:00+09:00 http://www.storange.jp/2012/07/ubuntu-1204-lts-1.html Hideyuki Tabata 200 200 72 72