CCライセンスとは

YouTube、Facebook、GoogleVideo、Vimeoなどなど。

インターネットを利用して、自作の映像作品を公開している人がいます。私はそういった作品をよく観ます。ところで、そういった映像作品を閲覧していると、ふと目に入ってくるアイコンがあります。



どうやらこのアイコン、CCライセンスというらしいのですが。正直何を意味しているのか、さっぱりわかりません。ライセンスというくらいなので許可証なのでしょう。では、誰が何を許可しているのでしょうか?全然わかりません。

調べてみました。

CCライセンスを略さずに記すとクリエイティブ・コモンズ・ライセンス。英語ではCreative Commons License。このライセンスは柔軟な著作権と言ってもいいかもしれません。「このライセンスのある作品の一部分だけなら、あなたの作品のために再利用していいですよ」ということを意味するものだそうです。クリエイティブ・コモンズとは、このライセンスを提供している団体の名前のことでした。

文書だと分かりづらいので、CCのムービーを用意しました。


CCの活動になっとく。さらに下にもうひとつ。著作権でなくCCライセンスならば、こんなにも可能性がひろがることが分かるムービー。


ふむふむ。

このライセンスは次に紹介する4つの基本項目からなりたっているという。

  1. 表示 (BY)
  2. 非営利 (NC)
  3. 改変禁止 (ND)
  4. 継承 (SA)

CCではこれらの項目を矛盾なく組み合わせてできる全6種類のライセンスを用意しているようです。次に縛りの緩い順番で紹介する。

  1. 表示
  2. 表示-非営利
  3. 表示-継承
  4. 表示-非営利-継承
  5. 表示-改変禁止
  6. 表示-改変禁止-非営利
この6種類の中から、作品に適切なライセンスを自分で選び適用します。



詳細:

Creative Commons



結果:

あの謎のアイコンの役割は、作品を保護しながらそれを共有するための最適な手段の提供だったのです。

5881344226167482033 http://www.storange.jp/2012/02/cc.html http://www.storange.jp/2012/02/cc.html CCライセンスとは 2012-02-08T21:57:00+09:00 http://www.storange.jp/2012/02/cc.html Hideyuki Tabata 200 200 72 72