PORTAL2 Co-Op マップ作成2

前回はPORTAL2のCoop用カスタムマップ製作の流れについて記録した。今回はCoopプレイ時にのみ登場するドアについて記録する。

二人が一緒にいないと開かない、あのドアね。

このドアの設置方法は、func_instanceで読み込む方法が良い。

func_instanceで読み込む
  1. func_instanceを設置する。
  2. インスタンスのプロパティを開く。
  3. Nameを分かりやすい名前(ここではcoop_exit_doorにする)にして、VMF Filenameをinstances/coop/coop_team_double_exit_door.vmfにする
  4. trigger_playerteamという名のトリガーブラシを設置する。
  5. トリガーのパラメータは次のようにする。
  6. My Output > Target Entity Target Input Par... Delay Only Once
    OnStartTouchBluePlayercoop_exit_doorinstance:relay_blue_in;Trigger0.00No
    OnEndTouchBluePlayercoop_exit_doorinstance:relay_blue_out;Trigger0.00No
    OnStartTouchOrangePlayercoop_exit_doorinstance:relay_orange_in;Trigger0.00No
    OnEndTouchOrangePlayercoop_exit_doorinstance:relay_orange_out;Trigger0.00No
  7. コンパイルして、ゲームを起動して、前回の手順を踏んで起動!

このように、ゲーム中に登場する複雑な機能や物体は、instancesフォルダ内に用意されていることが多い。なので、instancesフォルダを漁ってみることをおすすめする。また、Valve Developer Communityにはその使い方が記されているので参考にすると良い。
8182406299828627087 http://www.storange.jp/2011/11/portal2-co-op-2.html http://www.storange.jp/2011/11/portal2-co-op-2.html PORTAL2 Co-Op マップ作成2 2011-11-26T14:44:00+09:00 http://www.storange.jp/2011/11/portal2-co-op-2.html Hideyuki Tabata 200 200 72 72